• 自立型オーニング リパーロ
  • 大型パラソル カプリ・レーニョ
  • 自立型オーニング リパーロ
  • 施工事例BOOK 無料プレゼント
  • Youtube公式チャンネル
  • ウイルスブロックパネル

自然と遊ぶ 自然に抱かれる 自然に溶け込む それがタカノのオーニング 省エネ対策・節電対策用の日よけ・雨よけ・オーニングをお探しならタカノ株式会社へ

お知らせ

NEWS & TOPICS

2021.12.09

【展示会・東京】「第50回 国際ホテル・レストラン・ショー」出展

弊社エクステリア部門は、来年2月に東京ビックサイトで開催される『第50回 国際ホテル・レストラン・ショー』に出展いたします。 

*
*
*



第50回 国際ホテル・レストラン・ショー」開催概要

開催日程:2022年2月15日(火)~18日(金)
開催時間:10:00~17:00(最終日は16:30まで)
開催場所:東京ビックサイト 東展示場
タカノ株式会社出展場所:ブース番号 東4ホール K08

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、ご参加される皆様の安全を確保するため、
展示会事務局では感染対策に関する取り組みを定め、本展示会を開催いたします。
また弊社におきましても、ブース内においてスタッフ・ご来場者様の感染予防策を講じてまいります。

▽展示会 公式HPはこちら

▽来場者事前登録サイトはこちら 


■出展製品
オーニング『リパーロ』
連棟自由自在 大掛かりな基礎工事不要の自立型オーニング
電動開閉仕様のオプションも紹介いたします

オーニング『リパーロE』
短時間設置 解体移設もできる自立型オーニング

パラソル『ステラ』
タカノ独自の風抜き機構を備えた風に強い大型パラソル

移動式オーニング『カシオペア』
リニューアル品として生まれ変わる新しいカシオペアにご期待ください

多目的ハウス
会議・テレワーク・喫煙所など多目的にご使用いただけるスペース


■【1日10名様限定】来場者プレゼント企画
※カラー・デザインはスタッフにおまかせください

期間中タカノ公式ホームページ限定の来場者プレゼント企画を実施致します。
1日10名様限定で、イタリアPARA社製オーニングキャンバスを使用したランチョンマットをプレゼント。
こちらのランチョンマットは、長野エクステリア工場併設のガーデン『ルビーの里』でも販売しており、上質なイタリア製生地・撥水性に優れた素材でご好評いただいているアイテムです。
「ホームページを見ました」とスタッフへお伝えください。

当日はぜひタカノブースにお立ち寄りください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。


続きを読む
2021.12.01

屋外用暖房製品の取扱い拡充について

タカノエクステリア部門では、2021年9月より屋外用暖房製品の取り扱いを拡充いたしました。
パネル型、ポータブル型、スタンド型など豊富な製品をラインナップしております。

飲食・観光・レジャー・アウトドア市場等のお客様に、
またコロナウイルス感染予防対策として、
テラス・屋外エリアの活用が課題のお客様に向け、
冬場のオーニング・パラソルシーンをより快適にする、製品のご提案を行ってまいります。





赤外線ヒーター パネルタイプ


赤外線方式を採用したパネルタイプの暖房機。
太陽光のような優しく自然な暖かさが特徴です。
光・音・においの発生もないため、飲食店や静かな環境にも適しています。

【価格】120,000円 (税込 132,000円)~ 




赤外線ヒーター


遠赤外線方式を採用した暖房機。
スタンド設置やポータブルタイプ、足もとを暖める置き型タイプまで、
用途に合わせてお選びいただけます。

【価格】26,800円 (税込 29,480円)~





■暖房製品全ラインナップの性能比較一覧表


続きを読む
2021.11.22

ルビーの里エクステリアガーデン 秋冬フォトコンテスト開催中

エクステリア工場併設のエクステリアガーデン「ルビーの里」では、
現在秋冬のフォトコンテストを実施しております。
①『ルビーの里でのひと時』②『オーニングのある風景』をテーマに作品を募集中!
ぜひこの機会に、四季折々の楽しみ方ができる
日本最大級のオーニング展示場・ルビーの里にご来場ください!!

*
*
*


ルビーの里 エクステリアガーデン 秋冬フォトコンテスト 開催概要

【応募期間】 2021年12月31日まで
【応募テーマ】①『ルビーの里でのひと時』②『オーニングのある風景』
【結果発表】 <部門最優秀賞 1名>QUOカード10,000円分
                   <優秀賞 1名>QUOカード5,000円分
        テーマごとに入賞者を決定し2022年1月下旬ごろ発表いたします

※スマートフォン等で撮影された作品もOK
※応募作品を弊社Webサイト・SNS等で紹介することがあります

【応募方法】
■インスタグラム(Instagram)で応募
① ruby_takanoofficial をフォロー
②「#ルビーフォト」 と 
 応募テーマの「#オーニング」 or 「#ひと時」のハッシュタグをつけた写真を投稿

■メールで応募
下記必要事項をメール本文に入力の上、写真を添付して応募
※添付ファイルのサイズは10MBまでとなります
------------------------------------------
------------------------------------------
宛先


件名:秋・冬ルビーの里フォトコンテスト2021応募
テーマ:「公園のひと時」または「オーニング」
作品タイトル:
氏名:
ふりがな:
住所:
連絡先:
メールアドレス:
撮影日:    年  月  日
作品に対するコメント:
------------------------------------------
------------------------------------------

たくさんのご応募お待ちしております!!
【コンテストちらしはこちら】

※ PDF が開きます [922kb]



審査について
ルビーの里 フォトコンテスト選考委員会が行います。

審査基準について
・ルビーの里に「行ってみたい。観てみたい。」と思わせるもの。
・テーマとの関連性があるもの。

応募作品及び受賞作品の取り扱い
・ルビーの里エクステリアガーデン をおおむね今秋、今冬内に撮影されたものに限ります。
・応募作品は応募者本人が全ての著作権を有している作品に限ります。
・第三者の権利(著作権、肖像権など)を侵害する作品はご応募できません。
・応募作品に人物などが含まれている場合は、応募者において被写体への肖像権等の承諾を得たうえでご応募ください。
・他のコンテストで入賞した作品、応募中、応募予定の作品はご応募できません。
・画像合成処理及び著しい加工処理(露出補正、色調補正を除く)を行った作品はご応募できません。
・公序良俗に反するもの、または反する恐れのあるものは失格とします。
・応募作品及び受賞作品はタカノ株式会社Webサイト全般、及び運営SNSアカウントにてご紹介します。
・応募者からご提供いただいた個人情報は、当選のご連絡・お問い合わせ、賞品の発送以外には利用いたしません。
・主催者の個人情報の取扱方針については、タカノ株式会社の「個人情報保護方針 」をご覧ください。


注意事項など
・応募作品の著作権は撮影者に帰属します。
・主催者は、応募作品を当コンテスト関連のウェブサイト等において公開する権利を有するものとします。
・主催者は、応募作品及び受賞作品を無償で使用する権利を有するものとし、タカノ株式会社、ルビーの里の景観啓発等を目的とした広報活動(パンフレット、ウェブサイト、資料、その他媒体等)に使用します。また、タカノ株式会社、ルビーの里の景観啓発等を目的とした広報活動のため、応募作品及び受賞作品を第三者に無償で貸与することがあります。
・18歳未満の方は保護者の同意を得た上でご応募ください。尚、18歳未満の方の賞品受領については保護者の同意が必要になることがあります。
・入選、入賞者はタカノ株式会社 ホームページ等にアカウント名、作品データを公表します。 また、主催者が取材対応のために必要と認めた場合には報道機関への入選、入賞者の氏名等を提供できるものとします。(ただし、当該目的以外に使用しないこととします。)
・非公開アカウント/ハッシュタグがない投稿/公式アカウントをフォローしていない場合は、選考の対象外となりますのでご注意ください。
・応募作品の受領通知は行いません。
・応募作品は返却いたしません。
・落選の通知は行いません。
・応募作品に関してトラブルが生じた場合は応募者の責任及び負担において、その一切を解決するものとします。



続きを読む
2021.09.27

【TOPICS】小規模事業者持続化補助金とは?

【TOPICS】
『小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>』とは?


【TOPICS】
『小規模事業者持続化補助金
<低感染リスク型ビジネス枠>』とは?


新型コロナウイルス感染症の影響で、補助金活用を検討されている企業様も多いかと思います。
この春、メルマガやホームページTOPICSで『事業再構築補助金』を紹介いたしましたが、
今回は小規模事業者を対象とした『小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>』を紹介いたします。



『小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>』

この補助金の対象となる小規模事業者は、
①従業員数5人以下の商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く)
②従業員数20人以下の宿泊業・娯楽業・製造業
※その他業種や特定非営利活動法人も要件を満たせば公募可能

もともとこの持続化補助金には<一般型>がありますが、
<低感染リスク型ビジネス枠>はよりコロナ対策に特化した内容になっています。
具体的には
①感染防止・対人接触機会減少への取組であること
②新たなビジネス・サービス・生産プロセスの導入への取組であること
その両方をクリアしているものが補助金の対象となります。

またこの補助金は、
換気設備・アクリル板・マスクなどの感染防止対策費も補助の対象となります。

テラス席の増設やテイクアウト販売などを検討されている企業様、
前回紹介したほこみち制度と併せ、パラソルやオーニングの活用を検討されてみてはいかがでしょうか。

>>第4回の申請受付締切は2021年11月10日です

<2021/11/26 更新>
第5回の申請が11月22日よりスタートしています
第5回の受付締め切りは1月12日(水)の17時です

<2022/1/13 更新>
第6回の申請受付は1月19日(水)の13時です

補助金の活用をご検討いただく場合、事業計画の策定などにも時間を要します。
お早めにご準備いただくことをおすすめします。


適用の条件など補助金の詳細は、
下記の公式ホームページをご確認ください。 

■小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>ホームページ

■小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>チラシ




例えば…
■ご提案1【ステラ×テイクアウト】
店舗の一部を改修、パラソルやオーニングを設置してテイクアウト販売をスタート 




■ご提案2【リパーロシリーズ×グランピング】
自社所有の土地を活用し、オートキャンプやグランピング事業に参入



>>下記製品ページにて、製品詳細も併せてご確認ください

突風強い新構造採用 ステラ ステラ・センターポール

据え置き基礎型オーニング   リパーロEタイプ

カプリ・レーニョ イスキア・レーニョ



>>>>>>>>>>

中小企業等の事業再構築を支援する助成金制度
『事業再構築補助金』の活用については↓こちら↓

コロナ禍における道路占用許可の緩和と
歩行者利便増進道路(ほこみち)については↓こちら↓

■道路占用許可・歩行者利便増進道路について

続きを読む
2021.08.25

【TOPICS】『ほこみち』コロナ禍における道路占用許可の緩和とは?

【TOPICS】『ほこみち』
コロナ禍における道路占用許可の緩和とは?


 【TOPICS】『ほこみち』
コロナ禍における道路占用許可の緩和とは?


新型コロナウイルス感染症の影響を受ける
店舗・企業等を支援するための緊急措置として、
沿道飲食店等のテイクアウトやテラス営業などの路上利用に伴う道路占用許可が
緩和されていることはご存じでしょうか。

昨年6月に許可が緩和されて以来、
今年1月には全国で約360件もの適用事例があったと発表。
この特例の期限は今年の3月まででしたがその後9月末までに延長されています。
<2021/9/10 更新>この特例は2022年3月31日までに期限が再延長されました

この特例措置終了後も、
「歩行者利便増進道路(ほこみち)」に移行を希望することができ、
ほこみちに指定されると、継続的に食事施設等の路上利用が可能。
より柔軟に道路占用が認められます。

・申請には占用したい道路の道路管理者へ申請が必要です
・道路にイスやテーブルを設置する際は、道路管理者による「道路占用許可」及び警察による「道路使用許可」が必要です


全国の街で活用がはじまっています!
■活用事例1【北海道 室蘭市】
市道室蘭中央通線などの総延長およそ1.5kmの区間を 
SNS上で「#室蘭路上利用大作戦」をタグ付けして情報発信!

■活用事例2【静岡県 浜松市】
道路使用許可手続きを市が一括して行うことで、手続きを簡素化。
市の補助制度を活用して、参加店舗の椅子やテーブル等を設置。

■活用事例3【東京都 台東区】
3つの商店街が設置した街頭下スタンドやテラス席を活用。
各店舗が悩んでいた間口の狭さという課題を克服!


占用緩和の詳細については、下記国土交通省公式ホームページをご確認ください

■新型コロナウイルス感染症に対応するための沿道飲食店等の路上利用に伴う道路占用について(国土交通省ホームページ) 

テラスのない店舗、ミニマムスペースのお店でも、
店舗前を活用できるチャンスがあります!
パラソル・オーニングの導入と一緒に検討されてみてはいかがでしょうか。


>>>>>>>>>>

中小企業等の事業再構築を支援する助成金制度
『事業再構築補助金』の活用については↓こちら↓

小規模事業者を対象とした
『小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>』については↓こちら↓

■小規模事業者持続化補助金について

続きを読む
 
 お知らせ一覧     展示会情報一覧