ホーム   >   タカノの事業   >   オフィスファニチャー   >   縫製技術

電子ミシンと職人の技 ミシン縫製技術

ミシン縫製技術(電子ミシン/汎用ミシン)


生地や用途に合わせて「電子ミシン」と「汎用ミシン」による縫製を行っております。

電子ミシン


  • (写真・左:弊社使用の電子ミシン、写真・右:電子ミシンでの縫製)

    電子ミシンの特長は、正確さとスピードです。
    手作業では難しい、丸型や曲線の縫製、生地の中央部分の縫製も得意です。
    CADや手書きのデータを取り組むことができるので、複雑なデザインの縫製にも向いています。
    使用電子ミシン TAJIMA製
    加工可能素材 布、レザー、スラブウレタン、ラミネート付ウレタンなど
    (お問い合わせください)

    糸は9色セットが可能で、一連動作の中で切替可能。

汎用ミシン


  • (写真・左:弊社使用の汎用ミシン、写真・右:職人による縫製)

    電子ミシンが苦手とする縁の処理や織り込んでの縫製なども、職人の技術なら可能です。
    弊社では20名のミシン職人が常駐し、様々なオーダーの縫製をこなすプロフェッショナル集団です。
    ミシンの台数 本縫いミシン 23台
    二重環縫いミシン 4台
    二本針ミシン 2台
    ロックミシン 2台
    ギャザーミシン 1台
    加工可能素材 布、レザー、スラブウレタン、ラミネート付ウレタンなど
    (お問い合わせください)

タカノの事業

公式サイトリンク